バロン吉元のホームページにお越しいただき
誠にありがとうございます!


画業60年アニバーサリーとして
弥生美術館にて「画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年」開催
銀座蔦屋書店アートウォールギャラリーにて「バロン吉元個展 男爵」開催
阿佐谷VOIDにて「男爵芋煮会」開催

新装版「柔俠伝」発売中!リイド社
画集「男爵」発売中!パイ・インターナショナル
奇想天外 西郷伝」ゴマブックス

皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。

information profile works gallery special diary




絶賛発売中!



「新装版 柔俠伝」

19歳の若き柔術家・柳勘九郎は父の遺訓である
「打倒・講道館柔道」を胸に上京する。
文明開化に揺れる東京の街。青春の彷徨。理不尽と不条理、
矛盾と欲望ー男の胸を、誰が知る。

学生運動の嵐吹き荒る1970年代、右も左も読んでいた。
困難な時代に、強く優しくあろうとした一人の青年の物語。
「今」を生きる全ての人に。バロン吉元の最高傑作が蘇る。

雑誌掲載時のカラーページを再現。
画業60周年記念 新装・新編集版!




「画集 男爵」

漫画執筆と並行し、自身の名を伏せ続けられた、
30年以上にも及ぶ絵画生活の【謎】、
今明かされる、孤高の男爵が築き上げた神秘の楽園は、

表現の新たな地平を切り拓く。


昨年出版された画集
『バロン吉元 画俠伝』に引き続き、
新しい画集がパイ インターナショナルから
2019年1月19日発売されました!




「バロン吉元 画俠伝」

60~70年代の劇画全盛期を築き、政治、経済、芸能など各方面に
多大なインパクトを与えてきバロン吉元の膨大なアートワークの中から、
特に重要な劇画作品や関連テキストを掲載!




「the trouble makers」

初期短編作品集が、アメリカの出版社RETROFIT COMICSよりついにリリース→




漫画アクション創刊前夜を描く
『ルーザーズ〜日本初の週刊青年漫画誌の誕生〜』」第2巻好評発売中!
20代の熱いアツいバロン吉元が登場!
ロングインタビューもも収録!





画業60年還暦祭「バロン吉元☆元年』



『画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年』
2019年1月3日(木)~3月31日(日)
弥生美術館で開催


バロン先生の公開お悩み相談

詳細は美術館HP
 


画業60年還暦祭「バロン吉元個展『男爵』

銀座蔦屋書店アートウォールギャラリー
(中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F)

2019年2月27日(水)―2019年3月31日(日)

10:00~22:30  ℡03-3575-7755





画業60年還暦祭「男爵芋煮祭」』
 




第5回キャラクターアート展開催!

第5回キャラクターアート展のプロモーションムービーが公開されました

撮影・編集は藪中博章さんです。





「バロン吉元×寺田克也バッテラ展2018」開催 
京都高台寺・方丈・北書院



「画俠バロン吉元の絵力を読み解く」
銀座蔦屋書店
にてトークイベント「画俠バロン吉元の絵力を読み解く」が開催されました→





「画俠展」開催 京都高台寺・方丈・北書院

2017年 9月1日(土)~10月15日(日)


高台寺ホームページ


「クイック・ジャパmン」vol.134には、バロン吉元のインタビュー掲載。
バロン劇画をユースカルチャーとして見直す取り組みの一環です。
高台寺での個展の模様も掲載しております→


2017年「BUBUKA」9月号、【吉田豪のBUBUKA流スーパースター列伝レジェンド漫画家】
第一回にバロン吉元インタビュー記事が4ページにわたり掲載されています→


日本経済新聞7月21日文化面「我が青春の漫画十選」に
弥生美術館学芸員の松本品子さんが、『柔侠伝』のヒロイン「茜ちゃん」を
ご紹介くださっています。絵もカラーで掲載→


7月20日、増田セバスチャンさんの展覧会「Point‐Rhythm World‐モネの小宇宙」の
レセプションに出席。銀座ポーラミュージアム



BARON YOSHIMOTO/ KATSUYA TERADA

“BATEIRA”バッテラ展

Curated by EMILY YOSHIMOTO





ロボピック
オリンピック精神を大切に
バロン吉元が発案、企画、実行している
ロボットキャラデザインコンテストです。


第一回ワールドロボピック2013
ロボピック小学生大会
中・高生大会 : シニア大会



同じく、バロンピック・マンガピックは、
マンガキャラクターの
描き競創(コンテスト)大会です。


 コロナちゃん

バロンピック2007・2009・2011・2012
第1回バロンピック指宿大会 : 第2回料理マンガ大会
第3回スポーツマンガ大会 : 第4回鹿児島大会


マンガピック2008



 ワールドロボピック、バロンピック、マンガピックは、
バロン吉元が起ち上げた未来を担う若者、
子供たちのための企画です。


龍まんじホームページ

バロン吉元は。1985年~2015年まで、龍まんじ名にて
キャラクター絵画を制作しておりました、


  
 
ご連絡はこちらまで


更新履歴

展覧会バロン吉元元年2019

高台寺・ バッテラ展2018!

高台寺・画俠展2017

バロン吉元/寺田克也バッテラ(bateira)new!
会場での様子を更新しました!

初期短編作品集
RETROFIT COMICSより
リース!

「画侠伝」 絶賛発売中!!!
!

gallery
に原画を追加しました!
脈脈脈展を更新しました!


バッテラ展開催

第3回キャラクターアート展開催!

バロン吉元の脈脈脈 

第3回キャラクターアート展開催!

バロン吉元の脈脈脈 更新!


アートコレクターズ2月号に掲載!


バロン吉元公開制作展ー新春描舞き初め2016→


第2回キャラクターアート展開催

発売中!日本まんが 荒俣宏著 バロン吉元編

第39回現創展にて東京都都知事賞受賞


第一回ワールドロボピック開催

バロンピック開催

林家木久扇、木久蔵襲名披露パーティ出席







当HPの著作権は全てバロン吉元に帰属します。全てのコンテンツの無断使用、転載を禁じます。